フッターにCopy Rightを入れる

前回に続いてフッター編集のご紹介です。テーマによっては自動的にフッターにコピーライト表示がされますが、前回ご紹介したテーマ「twelve seventeen」など、表示設定されていないものもあります。このような場合、自分で設定する必要があります。

footer.phpの編集

今回もfooter.phpを編集します。WordPressのダッシュボードから「外観」→「テーマの編集」を開き、「テーマフッター(footer.php)」を探してクリックしてください。

前回は次のスクリプトから「, ‘info’」を削除して「Proudly powered by WordPress」を削除しました。

コピーライトを追加する場合はこのスクリプトの下の?>の後ろに、次のスクリプトを追加します。

©<?php echo date('Y '); bloginfo('name'); ?> All rights reserved.

前半のdate(‘Y ‘)で毎年修正しなくても自動的に年度を更新してくれます。bloginfo(‘name’)はサイトの名前が自動的に表示されます。このサイトの名前とは、WordPressのダッシュボード「設定」→「一般」の一番上で設定した「サイトのタイトル」になります。

この記事が役に立ったらシェア!